2016年間結果まとめ


 

2016年の総括

結果から、先に言うと、
11月14日の時点で、最大ー20万の含み益合計が
12月25日の時点で、約+50万(499955)になりました。

40日間ぐらいで、70万ぐらい増えました。

 

 

内訳を分析すると、
FXの利益が32万ほど、日経ETFが23万、、、、
まあ、運良くトランプ相場の恩恵を受けた形が多いです。

ただ、今まで教材や学校塾など、他者の手法を徹底検証した上で
改良改善を施しつつ、良いとこ取りをした自己流でも、7万ぐらい勝てました。

デイトレは10万ぐらいで、自分は向いてるなあと気づきました。
年間で見ると、
取引開始の6月7月は、4万ぐらいトータルプラスで推移したものの

8月9月は、ユーレカ配信と未熟なうねり取りで、トータルー15万の世界に入り
10月は、負けの改善を施して、5日株やデイトレなどを取り込みプラス6万。

そして、ここ2ヶ月間は、トランプ相場の恩恵を受けて、FXと日経で稼ぎを増やし
プラス50万の世界に入れました。

運が良かったことだけなら、まだまだ不安なのですが、
自己流が実を結びつつある感じなのが嬉しいっす。

今年は、期待値の高い手法と自分に向いた手法を探すことに重きを置いた練習トレードでしたが、
来年からは、月収50万安定を目指した本格トレードをしたいなあと思ってます。

 

 


 

ここ最近の検証結果と思考、今後の改善策について書かせてください。

 

====損切りしないこと====
=大きく下げても半分は戻る
=下がったら、買い増して、平均値を下げればOK

トレードを他人から学んでいると、やたら損切りは絶対ということを
言っているので、勝手に怯えていたなあと思います。

まだ、痛い目にあってないだけかもしれないけれど、
損切りしないことで利益が増えていったのは確実ですかね。
トランプが選挙で当選した日も、売らなきゃ戻ってたし
ユーロ離脱も翌日には、半分戻しだったし、
ここ最近のトランプ相場でも下がった時はむしろ押し目買い。
買い増すことで利益が乗るし。。。

11月14日以降、黒字(プラス)が圧倒的に多いのは
評価損が出ても、ビビらず、買い増して、戻るのを待ってたからです。

赤字の(マイナス)を調べてみても、損切りしなきゃ数日後にプラスだったのが
ほとんどでした。

相場氏が言ってた「プロは下がるほうが喜ぶ」という意味が分かった気がします。
最初は打診買いで、下がった時に平均値を下げるための本気買い。

最初に買ったのが下がってビビり売りばかりしてると損ばっかり膨れていくと思いました。

====資金の流れを見極めて投資

ここ最近のトランプ相場は、大型株に資金が集中していたので
5日株が推奨するようなIPOやマイナーな小型株は冴えませんでした。
だから、かなり強い方向感が出ていたFX(ドル円)に資金を投下して
素直に上がってくれる日経ETFを買いまくってました。

日経の動きが鈍くなると、逆に小型株や新興市場に資金が動くのがわかりました。
ここ2ヶ月は、日経や円安に連動する銘柄に資金を集中すべきだったなあと思いました。
大きな金の流れが集まる所を見極めて、資金を移動したいなあと。。。。

====自己流
ー2番の法則
ー大きい足に逆らうな
ートリプル抽選
ー日経の裏技
ードル円の遅れ
ーヘッジの使い方

自分的に大きな発見があるとすれば、2番の法則です。

僕が学んだ、どの教材の、どの手法でも言及している共通点があって、
初動は枯れやすいとか、5日株では2番槍の成功率が高いとか。。。

つまり、2番目の押し目が圧倒的に勝率が高いってことです。

5日株のブレイク手法は、そこそこ結果が出てたのですが、
それだけだと欠点というか欠陥があると思い、色んな検証をしてみました。

出来高を見たり、2番目を狙ったり、ブレイクしやすい形だけに絞ったり。。。
でも、一番チェックすべきは、大きな足を見ることで、日足だけでなく週足でも月足でも
ブレイクしているとしたら、かなり勝率は高いです。

トリプル抽選というのは、そういう足が起きてる時にデイトレで入ることです。
もし、デイで負けてもロスカットしません。スイングとして保持したことにする。それがダメでも中長期的な視点で保持する。

つまり1度の資金で、3度抽選が出来るから、
どれかの足で当たれば、儲かるって感じですかね。
今後は、もっと検証を重ねて、勝率100%の鉄板パターンを見つけたいと思ってます
(必ず100%が存在するはずです)

====ルール絶対

これは自分に言い聞かせたい!大きな改善点です。

パチンコでも12月負けの原因は、これ。
株でも12月やや減った原因も、これ。

勝ってると調子に乗って、これもイケんじゃねと
無駄で感情的なトレードしちまう。

これから検証を重ねて見つけた
100%鉄板手法の形が出るまではトレードせず、
自分が決めたルール通りに、淡々と取引したい。

自分にとって、これがむずい。
でもやるべき。大きな反省点っす。

====来年に向けて

今まで感覚的だった取引を色んな角度から検証して
鉄板のチャートパターンを見つけたい。

ここぞという時は、今までより資金をドカンと張って
月収50を安定させたい。

逆に、レンジ相場みたいな、あまり良い時じゃなければ、
全く動かない。その時に動いてる市場へ資金を動かしたい。

2016年12月結果


旅打ちの記録in九州某所

旅打ちの記録in岐阜某所3

FXでプラス18万8229円


旅打ちの記録in関東某所

旅打ちの記録in岐阜某所2

旅打ちの記録in岐阜某所

旅打ちの記録in愛知某所2



旅打ちの記録in愛知某所




アルバイト